ネイル・まつげエクステ専門情報サイト

ネイルの形と整え方


ネイルを始めるにあたり綺麗な爪の形を維持することが大切と分かりましたね
では、綺麗な爪の形はどのようなものなのでしょうか

基本、爪の形は個人差があり、人によって好きな形、長さなども変わってきます。
また、仕事の都合上、あまり爪を長くすることができない人もいるので、爪の形や長さは人それぞれ違ってくると思います。

そこで今回は、ネイルの形をいくつか紹介しています

まず1つ目はネイルの角が四角くなっているスクエアと呼ばれる形があります。
自爪では、あまり自然にできる形ではありませんね

スクエアは付け爪に見ることが多いです。
インパクトはありますが、角があるので、ものが引っかかったりする事もあるので注意が必要となります

2つ目にスクエアオフという形もあります。
このスクエアオフはスクエアよりは角に丸みを帯びています。

ネイルアートをするときによくよく映えるタイプだといえるでしょう。
その理由として、4つの形の中でも、1番丈夫で耐久性のある形だからだそうです

そして3つ目にラウンドと呼ばれる形もあります。
ラウンドは、横の部分が真っ直ぐになっており、先にいくにつれて丸くなっていく形です。
短い爪でも女性らしい感じでネイルを施すことが出来ます

最後の4つ目の形としてオーバルと呼ばれる形があります。
オーバルは他のネイルの形に比べると、インパクトとしては劣るのですが、上品さをイメージさせる形として人気があります。
オーバルの形は、横から爪の先を卵のような形に絞っているような形になります。

このようにネイルには4種類の形がありますので、自分の好きな形を選ぶと良いでしょう

最終更新 2011/03/23 10:06:15 - cretech777
(2011/03/23 10:06:15 作成)


アクセス数
30551