無料Wikiサービス | デモページ
Linuxなどのメモ書き

cdrecord関連


cdrecordによるCD-Rへの書き込みなど。

使用できるデバイスの確認

cdrecordに-scanbusオプションを指定すれば使用可能なデバイスが表示される。

# cdrecord -scanbus
:
<略>
:
scsidev: 'ATA'
devname: 'ATA'
scsibus: -2 target: -2 lun: -2
Linux sg driver version: 3.5.27
Using libscg version 'schily-0.8'.
cdrecord: Warning: using inofficial libscg transport code version
(schily - Red Hat-scsi-linux-sg.c-1.83-RH '@(#)scsi-linux-sg.c
1.83 04/05/20 Copyright 1997 J. Schilling').
scsibus1:
1,0,0 100) 'HL-DT-ST' 'DVDRAM GSA-4167B' 'DL12' Removable
CD-ROM
1,1,0 101) *
1,2,0 102) *
1,3,0 103) *
1,4,0 104) *
1,5,0 105) *
1,6,0 106) *
1,7,0 107) *


CDへの書き込み

上記のデバイスにISOイメージを16倍速で書き込む場合は以下のようにする。rootで実行すること。
# cdrecord  dev=ATAPI:1,0,0 -v speed=16 cdimage.iso


最終更新 2006/07/04 15:15:28 - kztomita
(2006/07/04 14:59:58 作成)