無料Wikiサービス | デモページ
Linuxなどのメモ書き

USBシリアルの使用


ELECOM UC-SGTを使用する際の手順メモ(2.4系)。

カーネルconfig

ELECOM UC-SGTはPL2303を使用しているので、このドライバを使用する。

(1) ソースの修正
ELECOMのVENDOR-ID,PRODUCT-IDをテーブルに追加する(最近のカーネルにはもう入っているので修正不要)。

--- pl2303.h.org        Tue Feb 24 18:05:06 2004
+++ pl2303.h    Wed Feb 25 14:48:12 2004
@@ -16,3 +16,6 @@

 #define IODATA_VENDOR_ID       0x04bb
 #define IODATA_PRODUCT_ID      0x0a03
+
+#define ELECOM_VENDOR_ID       0x056e
+#define ELECOM_PRODUCT_ID_UCSGT        0x5003


--- pl2303.c.org        Tue Feb 24 18:04:59 2004
+++ pl2303.c    Tue Feb 24 18:07:34 2004
@@ -69,6 +69,7 @@ static __devinitdata struct usb_device_i
        { USB_DEVICE(PL2303_VENDOR_ID, PL2303_PRODUCT_ID_RSAQ2) },
        { USB_DEVICE(IODATA_VENDOR_ID, IODATA_PRODUCT_ID) },
        { USB_DEVICE(ATEN_VENDOR_ID, ATEN_PRODUCT_ID) },
+       { USB_DEVICE(ELECOM_VENDOR_ID, ELECOM_PRODUCT_ID_UCSGT) },
        { }                                     /* Terminating entry */
 };

(2) configの修正
以下のようにconfigを修正してカーネルをリコンパイル。moduleもインストールすること。

USB Support
	Support USB	"y"
	OHCI support	"m"	<- OHCIの時。
	USB Serial Converter support
		USB Prolific 2303 Single Port Serial Driver	"m"

モジュールのロード

(1) モジュールのロード
modprobe pl2303

USB Controllerがohciの場合は(1)の前に以下も実行
modprobe usb-ohci


接続

cu --line /dev/ttyUSB0

USB Serialが実際にどのデバイスに割り当てられたかは、USB Serialを接続した時に出力されるdmesgにより確認できる。


最終更新 2006/05/05 15:09:30 - kztomita
(2006/04/12 00:33:34 作成)