無料Wikiサービス | デモページ
Linuxなどのメモ書き
検索

Adsense

SELinux ファイルタイプ設定編 の差分
Rev.4→Rev.5  追加箇所 削除箇所



ファイルのタイプの設定

ファイルのタイプは以下のファイルに記述されている。

/etc/selinux/targeted/
contexts/files/
file_contexts
file_contexts.homedirs
src/policy/file_contexts/*

file_contexts.homedirs一部抜粋:

/home/[^/]*             -d      user_u:object_r:user_home_dir_t
/home/[^/]*/.+ user_u:object_r:user_home_t
/home/[^/]*/((www)|(web)|(public_html))(/.+)? user_u:object_r:httpd_user_content_t


/home/tomita/htmlcontentsのファイルをhttpdからアクセスできるようにするには、以下の設定を追加して/home/tomita/htmlcontents以下のファイルのタイプがhttpd_user_content_tになるようにすればよい。

/home/tomita/htmlcontents(/.+)?   
user_u:object_r:httpd_user_content_t

上記のファイルを修正した後、fixfilesコマンドにより設定を反映させることができる。

#/sbin/fixfiles relabel /home/apache
(/home/apache配下のみ再設定する場合)

関連
SELinux 基本編
SELinux ポリシー設定編