Linuxなどのメモ書き
リンク

その他のWiki
Linuxメモ
Xnuメモ

会社
(有)ビットハイブ
受託開発やってます。

よくやる仕事

・Webシステム開発(LAMP環境)
・Linuxサーバー設定関連
サーバー移転作業代行

開発事例にデジタルカタログ/マンガビューワーを追加しました。

検索

Adsense

PHP $_SERVER["PHP_SELF"]


現在実行中のスクリプト名を取得する$_SERVER["PHP_SELF"]だが、意外な結果を返すケースがある。

以下のファイルをサーバー上に置いて、

test.php

<?php
echo '$_SERVER["PHP_SELF"]:'.$_SERVER["PHP_SELF"]."<br>";
echo '$_SERVER["SCRIPT_NAME"]:'.$_SERVER["SCRIPT_NAME"]."<br>";
echo '__FILE__:'.__FILE__;
?>

http://localhost/test.php へアクセスすると、
$_SERVER["PHP_SELF"]:/test.php
$_SERVER["SCRIPT_NAME"]:/test.php
__FILE__:/var/www/html/test.php

これは想定通りの結果。

だがURLをhttp://localhost/test.php/fooにしてアクセスすると、

$_SERVER["PHP_SELF"]:/test.php/foo
$_SERVER["SCRIPT_NAME"]:/test.php
__FILE__:/var/www/html/test.php

となってしまい、$_SERVER["PHP_SELF"]はファイル名ではなく、Request URLのパスの部分になってしまう(よく見るとリファレンスにも書いてあるのだが)。実行中のスクリプト名を取る場合は、$_SERVER["SCRIPT_NAME"]の方がいいようだ。

先日のZenCartの脆弱性も上記のようなURLでアクセスされることで、$_SERVER["PHP_SELF"]によるリクエスト先の判定を誤り、認証をすり抜けてしまってファイルのアップロードを許してしまっていた。

自分への注意を含めメモ。



最終更新 2009/09/03 23:49:05 - kztomita
(2009/09/03 17:34:50 作成)